++フォトエディターのよもやま話++

yuharu.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 28日

昼から呑むときのちょっとしたつまみ

竹中缶詰のオイルサーディンは、ちょっと別格。
d0161597_1030405.jpg


テントキャンプ時代は夏こそキャンプシーズンだったわけですが、
いまや秋から冬にかけてが絶好のキャンプシーズン!
キャンプに行けない週末は、楽しいキャンプの日々を反芻し、
ブログばっかり更新してしまいます。

キャンプに行くと、昼間っからまったり呑むことが多いのですが、
そんなときの極上のツマミがこれです。
「竹中缶詰 天橋立 オイルサーディン」。
食彩の王国で見て注文してから、すっかり虜になってしまいました。

まず、缶詰めを空けたときの、整然と並ぶイワシの姿に職人さんの技を感じ、
生臭さのいっさいない香りに食欲をそそられ、
食べてみてアッサリとしながらも、うまみが凝縮された身に悶えるのです。
イワシパスタにしたり、玉ネギと一緒に炒めたりしましたが、
缶詰めごと火にかけて、きざみネギと輪切りのとうがらしを入れて、
醤油をたらりとたらしていただくのが、いちばんおいしいみたい。
このときはローズマリーがあったので入れました。

もうひとつ、意外においしいのがチーズせんべい。
d0161597_10121929.jpg

とけるチーズをくっつかないフライパンに入れて、
両面こんがり焼くだけ。ぱりぱりの薄いチーズせんべいの出来上がりです。
いつもはカルディのゴーダチーズとモッツァレラチーズをブレンドした
ナチュラルチーズを使っていますが、ビールでもワインでもいけます。
[PR]

by risakan | 2013-09-28 10:30 | キャンプ料理
2013年 09月 27日

焚火用の椅子

キャンプに持って行くのがもったいないな。
d0161597_120686.jpg


焚火の季節ですね。

我が家はおしゃれキャンプとはほど遠く、
壊れて開かないコールマンの椅子を、無理矢理こじ開けて
何年も使ったりしていたのですが、
カーミットチェア(http://yuharu.exblog.jp/16876051/
を買ってから、なんかちょっとキャンプらしい雰囲気になってきました。

しかし、カーミットチェアはお高いため、焚火をしていると
穴があかないかと気が気ではなく、人が立つ度に、
そそくさと椅子を下げる始末。
もうちょっと、気軽に座れる、布地の少ない椅子が欲しいな、と思って
ねらっていたのが、H&T CHAIR C.OのANYWHERE CAHAIR(エニーウェアチェアー)。

アメリカ製なので、雑なニスの塗り方とか、布地の適当な貼り方とか、
カーミットチェアと似た雰囲気^^

早く焚火したいなー。

*追記
あれー、子どもが座ってみたらかなりでデカいです^^;
[PR]

by risakan | 2013-09-27 12:07 | キャンプ道具
2013年 09月 25日

五光牧場2013―その2

清里はひと足早く、コスモスが満開。
d0161597_2391461.jpg

d0161597_2391937.jpg



月の明るい、まったりした夜だったわけですよ。

トイレまで歩いて5分以上あるとはいえ、なかなか帰ってこない夫。
おなかが痛くなって、トイレで倒れていやしないかい?
そんなに呑んでないよね?
などと心配していたら、「大変なことがおこったよ〜」と戻ってきました。

「トイレに鍵を、落としちゃった」

へ?

五光牧場のトイレは、ぼっとんなわけですよ。
ということは、つまり、コトン→パカッ→パタンという具合なわけですよ。

まじか!

馬力やらミッショントラブルやらエアコンやらの心配のなくなった新車で、
はじめて山まで牽いてきた快適なキャンプだったわけですよ。

しかし、夫はすべてやることはやった、という感じで
むしろ清々しい表情でさえあります。

青ざめた顔で、とっさに手を突っ込んでみた。
走馬燈のように、今までおこったことを振り返った。
鍵であることを再認識して、オイオイオイ、と自分に突っ込みを入れた。
管理棟とディーラーに電話もしてみたけど、営業時間外。
しばし途方にくれる。
どうにもならないなら、せっかくの月夜を台無しにするこたぁ、ないか。

といった具合に、思考が変化したのでありましょう。

そんなこんなで、朝焼けで一夜明け。
d0161597_239542.jpg


ディーラー、鍵屋、管理棟に電話するも、全滅。
イモビライザーがついているキーは、作ってもらうと6万くらいするらしく、
それができる技術をもった鍵職人も、数少ないのだとか。
(と、ツクちゃんが調べてくれました)

で、どうしたかといいますと、スペアキーを取りに、
小淵沢から川崎まで、夫は電車で家に帰ったのでありました!
じぇじぇじぇ。

ここでもまた救世主のツクファミリーとご一緒だったので、
夫は駅まで送り迎えしていただき、母子はキャンプ場で寂しく待つことなく、
もりだくさんの1日を過ごせました。ありがたい、ありがたい(涙)

清泉寮のソフトクリームは、トラブルを忘れて食べるのであります。
d0161597_23261778.jpg

d0161597_23262097.jpg


花の公園、フィオーレ小淵沢は、じつに微妙(笑)
d0161597_23372292.jpg

d0161597_23262291.jpg

d0161597_10295044.jpg


どこから花畑でどこからが個人の畑なのかわからない、
あまりにも手入れの行き届いていない感じが、私は意外と好きなのですけれど。

その後、アウトレットに行っておやつ(試食)をたくさん食べたり、
温泉に入ったり。
ツクファミリーのみなさん、今回も本当にありがとう!!

キャンプ場に帰り、母子だけになってわかったことは、
父ちゃんがいないと何もできないということです。
電気ひとつつけられない軟弱者の母。
しかしながら、男の子が一人居ると心強いもの。
薪を集め、焚火台を探し出して火をおこしてくれたりしました。
油を吸わせたキッチンペーパーを、着火剤変わりに使うなんていう知恵も、
いつの間にかついていて。

父ちゃんが帰ってきたときの、安堵した気持ちといったらありません。
よく小淵沢から川崎まで行って帰ってきたもんだ(笑)

ま、トラブルがあったほうが、印象に残るものですし、
いい教訓になりました。

トイレに行くときは、鍵は置いていくべし。
[PR]

by risakan | 2013-09-25 23:52 | キャンプ
2013年 09月 24日

五光牧場2013―その1

中秋の名月から数日後の月は、ものすごく明るく夜空を照らしていました。
d0161597_14542476.jpg


毎年、この時期に清里の五光牧場に行くのが、恒例になっています。
青く高く透明感のある秋空が、とってもきれいなんですよね。
d0161597_14535562.jpg


昨年あたりから急に混み始めたので、今年も奥のサイトにしました。
トイレまで5分以上かかるので、「行きたい!」と思ってからでは遅いという、
テントキャンパ−にはリスクの高すぎるサイトです。
しかも、ほとんどがけっこうな斜面なので、平衡感覚がおかしくなります。

五光牧場の光は、やわらかくていつ来てもいい感じ^^
d0161597_14551082.jpg

d0161597_1459869.jpg


オニヤンマをつかまえました。
d0161597_1455682.jpg


しかし、じきに虫網はよくわからない用途に使われて。
d0161597_14575915.jpg


ひたすら気持ちいい風と光にウトウトしてたら、すっかり夕方に。
こんな快晴の日に、3時間も昼寝してしまいました。わわー、もったいなーい。
d0161597_1454089.jpg


何もしなさすぎたので、ヤマホ青果のびっくり市まで足を伸ばしました。
ゴールドラッシュは、糖度が高くてあんま〜い♡
d0161597_14575413.jpg


マジックアワーの空に、いちばん星キラリ。
d0161597_1454231.jpg


標高が1000m以上あるので、日が暮れると一気に冷え込みます。
お酒片手に、焚火の時間。しかし、あんなに寝たのにまだ眠い……
焚火の暖色系の炎をゆらゆら見てると、催眠術にかかったように眠くなりますね。
d0161597_1454656.jpg


平和に、まったりとした時間は過ぎていきます。
ところが。ところが。つづく。
[PR]

by risakan | 2013-09-24 15:17 | キャンプ
2013年 09月 19日

ふもとっぱら台風キャンプーゴージャス料理編

台風なんて吹き飛ばせ!
d0161597_1532180.jpg


「キャンプロス症候群」ってありますかね?
なんか、気持ちが晴れなくて、うつっぽくて、
「更年期?」なんて思ったりもしていたのですが……
キャンプに行ったら治りました(笑)
もう、月に2回は自然のなかに身を置かないと
禁断症状が出るようになってしまいました。病気です。
受験シーズンとかどうしよう(私が)

ということで、3連休は、ふもとっぱらへ。
美味しい物が大好きなAっこさん家と、Kさん家と2年ぶりのキャンプ!
夕食は、スペインバル風にしようってことで、はりきって作りました^^

アクアパッツァに
d0161597_15403074.jpg


エビのアヒージョ。
d0161597_15405052.jpg


スパニッシュオムレツに
d0161597_15423123.jpg


ピキージョに
d0161597_15415218.jpg


生ハムイチジクに
d0161597_15431254.jpg


クリームチーズとマッシュルームを混ぜたやつ。
d0161597_1542058.jpg


ローストビーフとサーモンのサラダ。
d0161597_15445419.jpg


これに、ムール貝、イカとじゃがいもの煮込み、
チーズとフランスパン。

絶対食べ過ぎでしょ! 食費かかりすぎでしょ!!!^^;

でも、料理上手のあっこさんの料理、美味しかったなぁ。
美味しいものを作る人は、手つきというか、指の運びが
美味しそうなんですよね。

台風が来る前だったので、曇天でしたが、土曜日は雨は降らず、
なんとかもちました。
天体望遠鏡があったので、星が見えたらよかったんだけど。
ま、小学生男子が二人いれば、もれなくこうなるわけですw

d0161597_15465882.jpg


夜は富士山もシルエットで顔を出してくれました。
d0161597_15451679.jpg

d0161597_1545187.jpg


お腹いっぱいの夜はふけてゆくのでありました。
[PR]

by risakan | 2013-09-19 15:55 | キャンプ
2013年 09月 17日

昨日の夕焼け

台風の置き土産は、あまりにもきれいでした。

d0161597_9592997.jpg


ひどい台風でしたね、せっかくの3連休のキャンプだったのに、
1日繰り上げて帰ってきました。

台風一過のあとは、映画やアニメの世界に入り込んだような
すばらしい色合いの夕焼けが。
いろんな人が、いろんな場所から、心惹かれた夕焼けの画像をアップしていました。

d0161597_1055537.jpg

d0161597_10608.jpg


アメとムチ。容赦ない自然の仕打ちと、贈り物。
[PR]

by risakan | 2013-09-17 10:19 | そのた
2013年 09月 05日

夜の入道雲

星が出ているのに、入道雲が。
d0161597_16542174.jpg


ここのところの天気は、すこぶるおかしいですね。
海面の温度が、10年前と比べて0.5度以上上昇しているそうです。
異常気象は連鎖していて、今年の5月はフランスで大雪、
ドイツや中国で大雨、日本で猛暑。地球、やばいやばい!
おだやかに、キャンプできますように。
[PR]

by risakan | 2013-09-05 17:02 | そのた