++ カメラをもって かぞくと一緒に アウト(?)ドア ++

yuharu.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 30日

清水三保会飛び入り参加

日が暮れる頃の出発は、なんかワクワクします。
d0161597_2237423.jpg


















先週は1週間に3連休が2回もあったおかげで、
今週の仕事のテンパリ方ってば半端ではありませんでした。
今週の睡眠時間を全部足して10時間くらい!?
遊びすぎた…002.gif
ということで、ブログのアップもまったくできず007.gif

先週末は、いつもお世話になっているBeーズさん家での、
清水三保会に参加させていただきました。
急だったので、Be-ズさん家のトレーラーに泊めてもらうという、
もうキャンプの「キ」の字も残っていないアウトドア精神のため、
ブログも「キャンプ」のカテゴリに入れるのやめました~049.gif

夕方、5時近くに出発。
東名は見事な夕焼け。やまぼうしに行っていたYちゃんたちは、
さぞかしキレイな夕焼けを見れたことでしょうね。

Tっちゃんの手の込んだ激ウマきゅうり、
Sだちゃんが買ってきてくれたシラスと桜海老、
Aキちゃんお手製のおでん!!
うまかったぁ~

d0161597_2242649.jpg

d0161597_22421923.jpg

d0161597_22424135.jpg


















































翌日は三保名物、ウマウマのトンカツ屋へ。
「大きいよ!」との忠告を聞かず、特大を頼んでしまったら、
なんと一人前600gもあったそうな!!!!
ヒレのほうは食べ切りましたが、
ロースのほうは40代にはきつく、脂身を残してしまいました。
修行して出直します。

d0161597_22454963.jpg

d0161597_22464287.jpg


































みなさん、お疲れさまでした~、と三保を後にして帰路を急ぐと、
途中で トレーラーが泊まってる。
ふと見たら、お仲間キャンパーさんではありませんか!

d0161597_22474553.jpg



















そのまま平塚会となりました。
男の城がめちゃめちゃかっこいいH家の隣は、宴会場。

d0161597_22491084.jpg

d0161597_22495262.jpg

































子どもは子どもで食事をして、食べ終わったら隣のお家に集合。
大人は大人でまったりと^^
トレーラーをひいていないので、帰りは私の運転です010.gif

宴会で時間をつぶしたおかげで、帰りの渋滞も終わって
すいすいでした。みなさん、お世話になりました!



ところでYさん、足大丈夫かな~
次回は恒例の散歩しましょうね。

d0161597_225371.jpg
[PR]

by risakan | 2011-09-30 22:53 | そのた
2011年 09月 22日

ご褒美の空

台風一過の朝。昨日の空が嘘のよう

d0161597_13514069.jpg


昨日、あんなに暴れていたのに

今朝は人知れず、こんな美しい表情を見せていた。

5時半起きのご褒美。


d0161597_141377.jpg

[PR]

by risakan | 2011-09-22 13:59 | そのた
2011年 09月 21日

五光牧場2011-その2

芝生で昼寝が、ひたすら気持ちいい♪

d0161597_0172694.jpg































五光牧場2日目はお天気が回復し、眺めのいい場所に移動。
なにせ山一個分というものすごく広いキャンプ場なので、
ちょっと場所を移動するだけで、まったく別のキャンプ場に来た気分になります。
プチお引っ越しをしたら、子どもも急にテンションがあがりました。

d0161597_020992.jpg

d0161597_0205632.jpg

d0161597_0235975.jpg




















































五光牧場にきたら忘れてはならないのが、清泉寮のソフトクリーム011.gif
ソフトクリーム苦手な私も、ここのは1個ペロリです。うま~い>m<

d0161597_0254438.jpg

d0161597_0264259.jpg


































翌朝はキャンプ場内を散策。奥のほうのサイトに行ったことがなかったのですが、
八ヶ岳と天文台が見える広々としたサイトでした。
ただ、平らな場所を見つけるのがちょっと大変かも。

喋々やトンボがたくさん! カンタンに手でつかまえられます。

d0161597_0292856.jpg

d0161597_0295856.jpg


































「真ん中にイモムシが入っているから、ちょうちょ怖い」のだそう。

d0161597_0325981.jpg


















2年ぶりの五光牧場、とっても楽しかったです。

d0161597_0372439.jpg

d0161597_0394412.jpg
[PR]

by risakan | 2011-09-21 00:42 | キャンプ
2011年 09月 20日

五光牧場2011-その1

寝転がらずにはいられない、ふわふわの芝生。
d0161597_13553224.jpg


3連休は野辺山駅にほど近い五光牧場に行ってきました。
私をキャンプ道へと導いてくれた大好きな友達家族と合流する予定でしたが、
それは次回に延期。今回はファミリーキャンプとなりました。

五光牧場は標高の高い場所にあるので、トレーラーで引っ張っていけるか
賭けの部分もありましたが、なんとか到着……したのはいいけど、塗れた芝生の上でスタック。
近くにいたキャンパーさんたちに車を押してもらい、要介護状態です042.gif
見晴らしのいいポジションまで移動できず、小雨も降り、この日は写真なし(笑)

翌日、天気が回復したので釣りに出掛けました。

d0161597_14261319.jpg

d0161597_14133289.jpg


































夫が釣った魚用の網とバケツを取りに行っている間に、娘は早くも一匹ゲット。
えー、どうすればいいのーってわけで、とりあえず砂の上にあげてみましたが~
成す術もなく、砂まみれ015.gif
全部で5匹釣れました。

d0161597_14155610.jpg



















夜は釣った魚でホイル焼きという、贅沢なメニューです。
玉ねぎ、人参、きのこ類をたっぷり入れて、塩コショウし、
オリーブオイル(またはサラダ油)をかけてホイル焼きにするだけなのですが、
玉ねぎが魚の臭みを消してくれるのでとても美味。
おまけに、オリーブオイルが身をしっとりさせてくれます。

d0161597_14222026.jpg

































夜は満天の星空。天の川も見えて、贅沢な時間でした。

d0161597_14243780.jpg

d0161597_14291797.jpg
[PR]

by risakan | 2011-09-20 14:30 | キャンプ
2011年 09月 20日

光のきれいなキャンプ場

3連休は大好きなキャンプ場へ。

d0161597_12212045.jpg































レポートは後日。
[PR]

by risakan | 2011-09-20 12:23 | キャンプ
2011年 09月 12日

竜の棲む海岸

地球上の風景ではないような。

d0161597_15532772.jpg
































また四国に戻るわけですが、高知ではかの有名な桂浜には行かず、
竜串海岸に行ってきました。
奇岩フェチにはたまんない場所です。

ここにもカニがいっぱいいました。
あと、フナムシが巨大でひるみます。

d0161597_1683966.jpg
d0161597_166280.jpg



































↓ ワタシはココじゃ。

d0161597_166577.jpg
































あんまりネタがありませんが、お散歩にとっても楽しいところでした。
[PR]

by risakan | 2011-09-12 16:10 | 四国キャラバン2011
2011年 09月 11日

ごはんのお供♪

辛子明太子到着!
d0161597_20351747.jpg























キャンプメンバーさんの伝手で

極上の辛子明太子が手に入りました010.gif

白いほっかほっかごはんにたっぷり乗せて、が最高の贅沢ですが、

なにかほかに、至福のレシピあるかな。

眺めているだけで美味しい辛子明太子です。
[PR]

by risakan | 2011-09-11 20:38 | ごはん
2011年 09月 07日

四国カルストと道後温泉(愛媛)

剣山に登っちゃったので、四国カルストの印象が薄くなってしまいました。
d0161597_10592994.jpg


















すっかり旅行記から抜け落ちてしまいましたが、
四国に入ってから、まずは愛媛を回ったんでした。
スケジュールがパツパツで、四国カルスト道後温泉
1日で回ったこともあり、四国旅行のなかでは
非常に印象の薄い県になってしまった感があります。

四国カルストは、高知と愛媛の県境にあります。
日本最大級のカルスト台地で、標高は1200~1500m。
姫鶴平のロッジの駐車場に止めて、そこから羊の群のような石灰岩の丘を散策できます。
四国カルストへは、通称ヨサクとよばれる酷道(国道)439号を通るのが
通常ルートのようですが、もう少し広い道を通ってたどり着くことができました001.gif

石がゴロゴロしていて、お散歩するのに気持ちのいいところです。

d0161597_11262940.jpg

d0161597_1155645.jpg



































その後は道後温泉へ。
激混みです。
入浴コースはいくつかに分かれていて、
神の湯につかるだけのコースは男風呂はすぐに入れ、女風呂は15分待ち。大人360円。
2~3階の趣のある部屋で休めるコースは、下の写真のように30分以上並んでいました。
時間も並ぶ気力もなかったので、神の湯オンリーコース。

千と千尋の神隠しのモデルになっただけあって、雰囲気はとても素敵なんですけど…
超イモ洗い。旅疲れの私たちにとっちゃ、ちょっとくつろげない感じでした。
息子も思っていた風呂と違ったらしく、凹み気味015.gif

d0161597_11184696.jpg































お風呂からあがると、あたりはすっかり夕暮れに。
道後温泉は夜のほうがいいですね。
松山にちなんだお話のカラクリ時計が、とてもかわいかったです。

d0161597_11304573.jpg
































気を取り直して、夕食。
道後温泉の目と鼻の先にある「おいでん家」が食べログで好評価だったので入ってみました。
うむむ! ここは大当たりです! 朝、市場にあがった魚を出してくれるとのことで、
刺身がとても美味しかったです。あとは時間がたちすぎて忘れてしまいました009.gif

d0161597_11382912.jpg

d0161597_11393395.jpg





























































何百キロも運転してきた夫には美味しいお酒を飲んでいただき、
あとは私が大洲のキャンプ場まで運転して帰りましょ。

と、満たされた気持ちで駐車場に行ったら、

「あれ? キーがない」と夫。

え、まじっすか。

みんな、フリーズ。

夫はお酒で赤い顔を青くしながら、道後温泉とおいでん家まで
探しに行きました。

運の悪いことに、駐車場まで10分くらい離れていまして~。
しかし、それが運のいいことに、おいでん家に落ちてたんです!

後日、帰ってきてから松山のビデオを見ていたら、
店に並んでいるときに既にキーが落ちてるし(笑)
しっかり写っていました。



ところで、道後温泉にあったこの標識が
カオナシに見えるのは気のせいでしょうか。

d0161597_11511192.jpg
[PR]

by risakan | 2011-09-07 11:51 | 四国キャラバン2011
2011年 09月 05日

讃岐うどんツアー(香川)

アップしているうちに、また食べたくなってくる011.gif

d0161597_10584126.jpg

d0161597_110638.jpg


































四国最後の旅、香川での〆といったら、やっぱり讃岐うどん。
5軒回ったなかで一番おいしかったのは、上の写真の
長田in香の香」でした。
うどんツアーの一番最初だったので、衝撃的だったのもあるかもしれませんが、
行列も5軒のなかで一番長かったです。

ここは、揚げ物のトッピングはありません。うどんだけで勝負。
たらいうどんの小(6玉分)を頼みましたが、美味しすぎてちょっと足りない002.gif
うどんが残り少なくなってくると、夫と息子、牽制体制に入ります。

それにしても、長田in香の香なんて変わった名前、と思っていたら、
HPに店名の由来がのっていました。

釜上げうどんは、香川の香りで、香の香と名前をつけたのですが、50年以上続けて来た先代のダシを終わらせるのは、寂しく思い長田in香の香と、変な名前になってしまいました。

なんか好感もてます010.gif

次は「がもううどん」。これを食べるために、朝7時に起きて並びました。
外でいただく朝うどんもまたいいもんです~

d0161597_11252919.jpg

d0161597_11254860.jpg

d0161597_1126745.jpg


















































あとは、みんな同じくらいかな~。
おいしいけど、衝撃的な感じではありませんでした。

てんぷらをトッピングで乗せるタイプの店は、
夕食にいただくにはご馳走感があってよかったです。
しかし朝からてんぷら食べると、キツイ。
ここは、半熟玉子のてんぷらが美味しかったです。

もり家
d0161597_11294387.jpg


















ちゃんぽんうどん。えーと、店の名前、なんだったっけ。
4軒目になるとそろそろ変り種を食べたくなってきます。

d0161597_11281971.jpg




















最後は完全セルフの店。えーと、これも店の名前忘れちゃった。
四国を旅立つ最後の日のうどんだったので、
早朝、高速で30分ほどかけて食べに行きました。高くつくがな。
5軒目になると、さすがに写真を撮る熱も冷めてきてどうでもいい感じに(笑)

d0161597_11323882.jpg

d0161597_11335819.jpg





























































5食続けてうどんで、最後はさすがにもういっか、と思いましたが、
すでにまた食べたい011.gif

うどん屋は朝早くから営業して、なくなり次第終了という店が多く、
遅くまでやっている店は少数派でした。
うどんツアーをするなら、朝と昼が勝負です。
[PR]

by risakan | 2011-09-05 11:43 | 四国キャラバン2011
2011年 09月 03日

小豆島③-観光スポットはいまいち

二十四の瞳映画村は、この木造校舎だけ見ればいいかな~

d0161597_11525996.jpg
































小豆島で行ってよかったなぁ、と思うのは、先に書いた「エンジェルロード」と「森国酒造」。
あと、ドライブしただけだったけど、よさそうだったのは「寒懸渓(かんかけい)」です。
寄れなかったけど、総工費1億円の公衆トイレがあるそうです005.gif
ドライブの途中で、サルにも会いました。

小豆島オリーブ公園」や「二十四の瞳映画村」など、いわゆる観光スポットといわれる場所は、
正直、あんまりおもしろくありません。
我が家の遊び方には合っていなかっただけかもしれませんが~

二十四の瞳映画村は、雰囲気はあるんですけどねぇ。
映画のセットとなっている古い家屋は、土産屋になっています。
入場料だけで、大人700円は高いなぁ。

d0161597_123659.jpg

d0161597_123521.jpg



































メインはこの木造校舎。窓枠からの眺めは、家の建築の参考にはなりそう。
写真を撮るにはとってもいいです。

d0161597_1252377.jpg

d0161597_1255572.jpg



































オリーブの丘は土産物のオリーブオイルを買うにはいいけど、
少量で高い。家用はコストコでいいかと思ってしまいます。
公園というほど遊べるところはなく、よく見る風車の丘も、
写真がよすぎるようで、実際見てみるとアレ?って感じです。
子どもはちょっと退屈かもしれません。

醤油ソフトが有名な醤油工場にも寄りましたが、
珍しくはあるけど、特別美味しくもないですね~
テンションがあがらなかったので、うまく撮れたソフトクリームの写真がない050.gif

d0161597_12113951.jpg



















今度行くときは、観光スポットには行かずに、
ロープウェイで「寒懸渓」にのぼって1億円のトイレに入り、
あとは浜辺でゆっくりと過ごすのがよさそうだなぁ、と思いました。
[PR]

by risakan | 2011-09-03 12:21 | 四国キャラバン2011