++フォトエディターのよもやま話++

yuharu.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 29日

清水三保会 三保の松原

神社でお願いしたおかげで、プリキュアオールスターズの夢を
見れたそうです。10円だとそのくらいか。

d0161597_23471581.jpg



















B級グルメツアーが恒例の三保会ですが、
食べてばっかりだと中年はアレなので、
カロリーを減らすべく、散歩と温泉もセットになりつつあります。

前回散歩に行ったほうとは反対の、三保松原のほうに行ってみました。
まずは、天女の羽衣伝説のゆかりの神社といわれる、御穂神社へ。

d0161597_23484634.jpg


















そして、三保の松原へ続く、神の道を通り抜けて、海へ。

d0161597_2346366.jpg


















海へ出ちゃったら、子どもたちはもう…
この後、ムスメ、ムスコはびちょびちょです。
さすが、三保っ子はまったく濡らさずに遊ぶワザを身につけていてスゴイ。

d0161597_23502199.jpg


















近所に温泉もあるので、海に行った後はいいですね~
男性のほうが長風呂なので、ムスメは入り口でこのように待ちぼうけ。

d0161597_23541016.jpg



















B級グルメだけでなく、三保といえばお寿司なのでもありまして、
貴重な夜はもちろん宴会。
被災地へボランティアに行ってきた中ちゃんによる現地の映像は、
なかなか知ることのできない貴重な情報がつまっていました。

d0161597_003552.jpg



















子どもたちは、今年はじめての花火。

d0161597_23463859.jpg


















翌朝はベアーズ家特製の豚汁で豪華な朝食でした。
中ちゃん、明太子持ってきてくれてありがとうございました^^
あの滑らかでほどよい辛さのタラコの食感を思い出すと、
奥のほうにヨダレがたまってきます。

d0161597_02299.jpg



















とりとめのない、まさに日記ではございますが~
盛りだくさんの三保会でした。
ベアーズさん、今回もお世話になりっぱなしで!
1週間前で間が抜けてしまいましたが、ありがとうございました。
[PR]

by risakan | 2011-05-29 00:11 | キャンプ
2011年 05月 26日

清水三保会 激ウマB級グルメ

このオムライス食べちゃったもんで、子どもたちは
たまプラの「ポムの樹」のオムライスが食べられなくなった

d0161597_12235978.jpg


















先週末は、恒例の「三保会」がありました。
キャンパーメンバーのベアーズさん宅の庭? で
キャンプ??? するという三保会。
一度参加してからすっかりハマってしまい、またまたお世話に。

三保会の楽しみが、なんといってもB級グルメなんであります。
このオムライスを食べるために、3時間かけて高速代払っても来てしまいます。
ポタージュとプチデザートもついてランチセットは充実。

d0161597_12273480.jpg

d0161597_1228098.jpg

d0161597_12281388.jpg




















































店構えは、こんなダサ…いや、ノスタルジーな感じでございます。
一人でこの店の前を通ったら、絶対に入らない。

d0161597_12303719.jpg


















「にんじん なす とまと」って、すごいやる気の感じられない
テキトー感にあふれたお店の名前です。


そして、翌日は前回食べそびれたらーめんをば!
その名も「来来軒」。

d0161597_1233133.jpg


















油ベットリだけど、大丈夫かいな…

d0161597_12404888.jpg



















「塩味らーめん」と「塩らーめん」。
何? 塩味、って。
商品名のネーミングも超適当です。
今回我が家は両者の違いを検証するのが任務であります
お店のお姉さんに聞いてもわからないので、頼んでみました。
これは娘の頼んだミニ塩味ラーメン。

d0161597_12351453.jpg


















それでこっちが、塩らーめん。

d0161597_12354634.jpg


















勝敗は塩味らーめんだと思います。
塩らーめんは牛乳と焦がしバターが入っている風で、
40代には若干しつこいお味。
一方、塩味らーめんは鶏がらとカツオな感じの、
透明感のあるお味のさっぱりスープです。
そして、麺がこれまた、手打ち風で細いところと太いところの歯ごたえが楽しく、
スープがよく絡んでじつに美味しい。
ちょっと前に、こういう麺ってよくあったよなぁ。

私はワンタンメンを頼みました。
こちらは醤油ベース。美味しかった…TT
ここはらーめんだけじゃなくて、唐揚げも餃子も頭ひとつ抜きん出た味。

d0161597_12391476.jpg

d0161597_12394336.jpg

d0161597_123954100.jpg



















































あとチャーハンも激ウマで、
全部食べられないのが悔しくて、なにかと仮題が残る来来軒。
また来ちゃうよ、来る来る軒。

名前はC級だけど、味はAAA級の三保のB級グルメです。
[PR]

by risakan | 2011-05-26 12:49 | キャンプ
2011年 05月 12日

上越の美味しいもの

猪と豚を交配した「猪豚」という品種。美味。

d0161597_1646095.jpg


















1000円高速も最後かなと、GWは割引を駆使して新潟の実家に帰りました。
里帰りしての楽しみは、地元の美味しいレストランに行かせてもらうこと。
息子とムスメはじじにお任せして、食べログで検索して
近所のレストランに夫と二人で行ってきました。

トラットリアラ・ペントラッチャ (TRATTORIA LA PENTOLACCIA)
http://r.tabelog.com/niigata/A1503/A150301/15000139/

…ベットラだっけ、ペッチャラだっけ? って、なんか絶対に覚えられない名前です。

ここは大当たりでした。
地元の野菜や豚を使って、見事に素材の味を引き出したイタリアン。
とりわけ猪と豚を交配させた妙高の「猪豚」というお肉が
ラムよりくせがなく、豚ほどありきたりの風味ではなく、適度な野生臭があり美味。
これをただ炭火で焼いて出すというシンプルな食べ方がニクイのです。
骨付きでたっぷりした量が出てきて、食べ応えも十分!
そのほか、妙高豚のラグーパスタや
同じく妙高で採れたルッコラを添えたサーモンもとても味が調っていました。

d0161597_16533026.jpg

d0161597_16541445.jpg


































お店は表参道と川崎にもあるもよう。

話は変わり。

昨日は地元の高校のプチ同窓会でした。
卒業以来、初めて会った友達もいて、なんともなつかしい!
検事に弁護士に税理士に社長に営業マンに
不動産屋にカメラマンに建築家にライターに…
みんな、職業がすごいんであります。
私はバスケばっかりやってて落ちこぼれだったけど、
さすが名門校と実感しました。
何か問題があっても、だいたいこのツテでなんとかなる(笑)

中・高・大と一緒だった、Tこちゃんもなんと新潟から
サプライズゲストとして来ていて、なつかしくて涙が出ました。
もっともっといろいろ話したかったけど、先に帰ってごめん、Tこちゃん!!
ちゃんと新潟に帰ったのかな。

いろんな意味で、また会えるとも限らない
「いつか会いたい人たち」は、会いたいときに会っておかなくちゃと思いました。

幹事のKくん、Bちゃん、細やかな心配りと楽しいおもてなしを、
ほんとうにありがとうございました。
[PR]

by risakan | 2011-05-12 19:20 | グルメ