++ カメラをもって かぞくと一緒に アウト(?)ドア ++

yuharu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 28日

8/8 内陸へ――野宿。

これぞオーストラリアっていう景色。

d0161597_0333612.jpg
















4日目の夜、泊まるキャンプ場が見つからないまま、
車はさらに何もない内陸へと向かいます。

アウトドア大国オーストラリアは、
レストエリアという道の駅みたいな場所がたくさんあります。
無料で使える電気バーベキューコンロがあったりして、
キャンピングカーやトレーラーで休息するにはとても整った環境。
宿泊可能なのが緑色マークのレストエリア、青色のマークは休息のみです。

話をもとい。
仕方なく、この日はじめてレストエリアで宿泊することに。
到着したのが遅かったので、辺りは真っ暗。
電源も水もないので、最小限の明かりと水で夕食を作り。
なんか心細い感じを子どもも感じているのでしょう。
泣き出すムスメ(笑)
こういうときに、料理がうまくできるとほっとします。
夕食がマズいと、もうアウトです。

朝起きると、夕べは暗闇で見つからなかったバーベキューコンロと
水場がちゃんとありました。
教訓、寝床は日が暮れる前に確保すべし。

↓野宿したレストエリア。トイレには珍しく品のない落書きがありました。

d0161597_0423529.jpg
d0161597_0473298.jpg
d0161597_0471672.jpg
[PR]

by risakan | 2010-09-28 00:48 | オーストラリア2010
2010年 09月 26日

8/7 ユンゲラ国立公園――亜熱帯ジャングルを散策

ユンゲラ国立公園の朝。ハイジが出てきそう。

d0161597_932511.jpg















ものすごく間が開いてしまったけど、全日程やるんだ。一応……
4日目は、その前の日に入ったユンゲラ国立公園内を散策しました。
ここは早朝、カモノハシを見ることができるそうですが、
気が短く寝坊助のうちのライフスタイルには合わず、
もちろんお目にかかりませんでした。
亜熱帯の背の高い木が圧巻です。

d0161597_936389.jpg


































ここでゆっくり遊びすぎて、宿が決まらないまま夜はふけ…
宿泊を予定していたキャンプ場はいっぱい。

この夕暮れ時、まだ宿泊先が決まっておらず。

d0161597_9405234.jpg
[PR]

by risakan | 2010-09-26 09:41 | オーストラリア2010
2010年 09月 25日

今日の空

コストコ屋上より

d0161597_23313242.jpg















嵐の前と後って、おもしろい雲が出ますよね。
夕焼けは撮れなかったけれど、ドラマチックな雲が出ました。

d0161597_23362922.jpg























我が家の車窓から。
[PR]

by risakan | 2010-09-25 23:38 | そのた
2010年 09月 24日

40枚書き上げた><

オーストラリアのハービーベイにて。
これまで見た夕焼けのなかで、一番美しい焼けでした。

d0161597_21344046.jpg

















「尊厳死」について、原稿を書きました。
いかに死ぬか、という問題についての対談をまとめたものです。
自分自身、とても考えさせられたテーマでした。

たぶん、掲載は文藝春秋、11月号です。

ご興味がありましたら、ぜひ。
[PR]

by risakan | 2010-09-24 21:45 | しごと
2010年 09月 05日

ムスメ語録。

d0161597_2255741.jpg
















オーストラリア旅行記も時間がたっちゃって間延びしてしまい、
なんかやんなっちゃったので、日常ブログを入れたりしながら
ランダムでいくことにしました。

最近、ムスメがいろいろ勘違いしていることが次々と発覚w
先日、蝉の抜け殻を拾い、じーっと見ながらおもむろに…

「蝉って、海老になるの?」

…気持ちわからないでもありません。

「ううん、蝉の抜け殻は、小さくなった蝉のお洋服だよ」

あら、私ったらうまいこと言うじゃない。
と自分に酔いしれながら説明するも、

「じゃあ、何が海老になるの?」

意識は完全に海老のほうです。

同じ日に、アゲハ蝶が飛んでいるのを見て、

「ハゲ蝶だ」

と。たしかにハゲチョウって言いましたよね?
ま、こちらも分らないでもありませんが。
ちょうど太陽に照らされた薄毛の男性が通り過ぎていったので、
ひとり不審な動きをした母です。

こういう、おもしろかわいい言い間違えの時期って
すぐに終っちゃうので、いま楽しませてもらってます^^
[PR]

by risakan | 2010-09-05 22:14 | こども
2010年 09月 02日

8/6 ユンゲラ国立公園――山火事とすごい星空

暮れ行くユンゲラ国立公園からの眺め。中央のモクモクは山火事です。
どえらいこっちゃ!

d0161597_2122245.jpg















オーストラリアの道を走っていてよく目にしたのは山火事。
遠くのほうで火があがっていることもあれば、
ハイウェイのすぐ脇が真っ黒に焦げつき、未だ燻っていることも。
害虫駆除のために野焼きすることもあるようですが、
明らかに自然発火というケースもたくさんありました。
遭遇したなかで一番大きかったと思われる山火事は、
標高の高いユンゲラ国立公園から見たこの景色。
染まり行く空のなかで、煙まで夕焼け色になっていました@@

ここは国立公園の中にキャンプ場がありまして、チェックインはなんとセルフ!
名前とか何泊とか必要事項を書き、その紙と一緒に封筒に料金を入れて、
ポストにポン、です。アバウトだな〜^^;
*こうやって紙に書いて、自己申告です。

d0161597_21322493.jpg
















標高が高いだけあって、夜は天の川が雲のように見えました。
しかし、さすがに夜は寒く、10度以下。
夜中じゅう、キャンカーのエアコンをつける軟弱キャンパーです。

撮った当日に星景をアップしてれば興奮が伝わったんだろうけど、
もう3週間も前のことなので、ボキャブラリーが貧相です^^;
とにかく、繊細な天の川でした。

*ちなみに、一番下の写真には南十字星が映っています。わかるでしょうか?

d0161597_21373614.jpg

d0161597_2146511.jpg
[PR]

by risakan | 2010-09-02 21:46 | オーストラリア2010