++フォトエディターのよもやま話++

yuharu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:インテリア( 9 )


2014年 10月 28日

ホルムガードのランタン

キャンプに持って行きたいけど、繊細すぎてちょっとムリかな。
d0161597_1835306.jpg


宝石にはあんまり興味がありませんが、
ガラスの器や花器は大好きなんです。016.gif053.gif

このたび、お気に入りのキャビネットの上に仲間入りしたのが、
ホルムガードのランタン。049.gif
こんなん、外に置いてお酒飲んだらステキだよな〜と思い、ポチリ。012.gif

d0161597_18382386.jpg

デンマーク王朝御用達のグラスウエアブランド、ホルムガード。
どこぞの国のきらびやかな王朝っぽさは全くない、シンプルなフォルム。034.gif
機能美と削ぎ落としのデザインってかっこいいな〜056.gif
[PR]

by risakan | 2014-10-28 18:44 | インテリア
2014年 01月 15日

小さな酒器

これでお酒を呑みたい。ひとめ惚れ053.gif
d0161597_15394194.jpg


小田原へ行ったときに、かわいい食器屋さんに立ち寄りました。
和菓子「菜の花」の2Fにある、「菜の花暮らしの道具店」。
http://kurashinodouguten.com/

立ち寄っただけだったのに、このかわいい子に出会ってしもた012.gif
ヤギにつかまれています。001.gif
d0161597_15394755.jpg


うしろ側はこんな感じ。018.gif
d0161597_15395137.jpg


器のなかには、小鳥がいます。003.gif
d0161597_15395458.jpg


裏側はお家と、「フジタチサト」のクレジットが。
d0161597_15395754.jpg


はい。お買い上げ。014.gif
フジタチサトさんは、愛媛の小さな島で釣りなどをして暮らしているのだとか。
背後にあるそんなゆるいストーリーもステキ。016.gif

青山スパイラルマーケットや三越などで、ときどき企画展をしているそうです。
ちなみに、夫には「小さくてすぐ注がないといけない」と不評でした。009.gif
[PR]

by risakan | 2014-01-15 15:53 | インテリア
2013年 12月 16日

オーナメントをお手頃価格で。

『幸福な王子』に出てくるツバメみたいです。
d0161597_1435551.jpg


クリスマスまで1週間。
今週が終わると、2013年もラストスパートをかけてきますね。005.gif
この時期に絶対食べたいチーズ、モンドールを買いに行ったら、
オーナメントがすでに半額になっていました。003.gif
おぉっ、アンティークでステキ!と思い、買い占め。
ツバメ3個、鍵5個購入。
ちょっと、しぶい感じで好みのツリーになりました016.gif

ずっとイベントごとが嫌いで、ツリーもこだわりのないショボイのを飾っていたのですが、
子どもが喜んでくれるのも、一緒に飾れるのもあと何年かな……と思ったら、
急に大きなツリーが欲しくなって、今年は180㎝のツリーを購入。
d0161597_14363252.jpg

ゴールドのオーナメントセットを買ったら、バブルっぽい感じになってしまいました015.gif
来年は余裕があれば、しぶいオーナメントを買い足していきたいです。

それにしても、日が短くなりました。
d0161597_149329.jpg

今日もやけるかな。
[PR]

by risakan | 2013-12-16 14:39 | インテリア
2013年 10月 01日

年末に向けて?大掃除

食器棚を掃除してたら、お気に入りのカップを撮りたくなり。
d0161597_2027555.jpg



ずぶんの、掃除スイッチはどこさ行った?005.gif
ってくらい、掃除してなかった我が家のいろんなところ。

突然スイッチが入り、一日中キッチンを掃除しまくりました。
いまやっておけば、年末の大掃除にやらなくていいかな026.gif

お気に入りの食器を並べてみました。
青いのばっかり。
基本的に粗雑なので、セットで買った食器が微妙になくなっております。015.gif

d0161597_2029028.jpg


仕事でストレスがたまりまくっていた5年前、
北欧アンティークにはまって買い揃えた4脚。
もったいなくて、お客さんがきたときしか出さないけど、
お客さんは滅多にこないので、年に数回しか出番がありません。034.gif

d0161597_20335063.jpg

d0161597_20292326.jpg

d0161597_2034156.jpg

d0161597_20341078.jpg


このスイッチが、開かずの間までもつといいな……
[PR]

by risakan | 2013-10-01 20:39 | インテリア
2011年 10月 16日

お皿総入れ替え

この柄が気に入って大人買い。

d0161597_0291192.jpg


















食器って、気がつくといらないものがたまりがち。

ちょっと欠けて貧乏くさかったり、赤ちゃんっぽくてもう使わなかったり、

陶器用の接着剤でなんとかくっつけたけどかっこ悪かったり、

山崎パンのシールを集めてもらった白い食器が

黄ばんでいてみっともなかったり。

上京してはじめて一人暮らしをしたときに買った食器とかもあったりします。

突然、それらを整理したくなってごっそり捨てました。

それで、新しく買いそろえたのがこれ。

めちゃめちゃツボなデザインなんですの、これ010.gif

白山陶器のブルームシリーズです。

たっぷり入る急須を探していたときに、この魔法のランプのようなポットに

ひと目惚れしたのがはじめての出会い。

d0161597_038825.jpg


















めちゃめちゃ使いやすいし、かわいいです053.gif

ただし、食卓に全部このシリーズを並べるとちょっとうっとおしいです。

白山陶器のブルームシリーズはこちら。

http://www1.ocn.ne.jp/~hakusan/products-bloom.htm
[PR]

by risakan | 2011-10-16 00:43 | インテリア
2011年 07月 07日

壁掛けのプリザーブド

何回作っても渋い色合い。

d0161597_14143344.jpg



















昨日は息子のお友達ママのお宅でプリザーブドフラワーを作りました^^
3回目の今回は、壁掛け用。2つ同じ雰囲気のものを作って、
シンメトリーな感じで玄関に飾りました^^

それにしても、好みって偏るもので、どうしても渋い色合いになってしまいます。
これは自分のために作るのだからいいのだけど、
先生とか商売で花を売るプロは、相手の好みや雰囲気まで考えて
花束やフラワーアレンジメントを作るわけで、
その引き出しの多さはさすがだな~と思います。

お友達はこんなフレッシュな、テーブルフラワーを作っていました。

d0161597_14133892.jpg


















食卓の真ん中に、こんな素敵なアレンジメントがあったら、
セレブな気分で食事ができそうです。

ちなみに、玄関に飾った壁掛けブリザーブドフラワーに気付いたのは、息子だけ。
夫も娘もノーリアクションでした。というか、視界にまったく入っていない様子。

彼女ができても、息子、その気付きを忘れずに049.gif



Nちゃん、今回も素敵な機会をありがとうございました056.gif
[PR]

by risakan | 2011-07-07 14:23 | インテリア
2010年 07月 28日

捨てる基準を私なりに。

思い出は捨てにくい。

d0161597_13291529.jpg


















捨てる基準については、どうも捨てられない人が投稿してくれるので、
解決策は見つからず…(爆)
捨てられる人、片付け上手な人は捨てられないことが悩みになったりしないんだろうなぁ。

もうひとつ、おもちゃ以外に捨てられないのが、思い出ものであります。
大学時代に活字みたいな字で書いた、絵つきの西洋美術史のノートとか、
中学生のときにもらったラブレターとか(たぶん、実家にあった気が)、
中学校の社会科の地図にいたっては、なぜか夫婦2人分、2冊とも残っているし。
夫に聞くと絶対にとっておいて、というものに、
30年前のドラえもんの映画のパンフレットがあって、
さすがにこれ、もう捨てていいんじゃね? と思うけど、いまさら捨てられないようです。
ホノルルマラソンや河口湖マラソンに出場したときの記念Tシャツなんかも、
明らかに80年代のラインなので絶対に着ないのに、やっぱり捨てちゃ駄目。
今度こそと思って出したけど、洗濯してまた思い出Tシャツボックスにしまわれてしまいました。

こういうのは、明らかに行きそびれてしまったモノたち。
10年目に捨てそびれたモノって、捨てる難易度はかなり高くなります。
20年目になると、もうムリ。
捨てようと思って見るにつけ、こんなに長い間残っていたんだなぁ、とか、
あのときの自分ってこうだったよねぇ、とかシミジミ感じ、
なつかしさが倍増して、もとの場所にカムバックと相成ります。

恋愛と同じで、10年も付き合っちゃうと、合わないな~と思っても
なんか続いてしまうのと同じで、10年目には捨てないと!

いや、10年もためたら、やっぱり部屋は汚くなるわけで…。
うさこうさんのコメントにあったように、やっぱり情が深いと部屋が片付かないということで、
おあとがよろしいようで。
[PR]

by risakan | 2010-07-28 13:49 | インテリア
2010年 07月 26日

捨てる基準を教えてください。

夕焼けタイタニック。(ブログの内容とは一切関係なし)

d0161597_11393287.jpg

























義理の弟夫婦の家にお邪魔してきました。
新築マンションなので、きれいなのはある程度想像がついていたけれど、
住んで1年経っているにもかかわらず、驚くべき部屋のきれいさ!
床はピッカピカ、チラシ1枚、布巾1枚出ていません。
そして、なんとまぁ、使わない部屋が1つある!
といっても、荷物がいっぱいで「使えない部屋」の我が家とは違い、
置くべきものがなく、「使っていない部屋」なのであります。

なぜ、こんなにモノが少ないのか…
奥さんは、なんでもかんでも捨てちゃう派、なんだそうですが、
どうやったら捨てられるのでしょうか。

とくに、やっかいなのは子どものもの。
もう使わない、アンパンマンの自動販売機のおもちゃとか、
でっかいレゴとか、ゴーオンジャーのベルトとか、トミカの山道ドライブとか…
みなさん、おもちゃはどうしてます?
おじいちゃん、おばあちゃんからの愛情の詰まった
誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントだし、とか、
高かったしなぁ… とか、誰かにあげられないかなぁ…とか
考えるとなかなか捨てられません。

あるいは、「おかあさんありがとう」と手形のついた母の日のプレゼントとか。
友達のママは、「上手に書けたねぇ、ありがとう… って、
涙を拭きながらゴミ箱行き」だそうで。
そこまで割り切れたら、少しはきれいになるんだろうなぁ。

モノが占めている居住代を考えよ、とか、
「とりあえず保留箱」を作る、とか、
捨てる技術のいろいろなアドバイスを見るけれど、
なかなか思うようにはいかず、今日もまたひとつ、モノが増えていきます…
[PR]

by risakan | 2010-07-26 11:58 | インテリア
2010年 06月 03日

テーブルにニス塗り

d0161597_9482479.jpg


















小学校に上がるにあたって、子ども部屋って用意するものでしょうか。
うちは1部屋がPCの部品やら本やら資材やらの倉庫となっており、
もう1部屋ももうすぐ倉庫候補で、実際に使っている部屋が2間続きのリビングのみ。
もったいないおばけが出そうな2部屋です(汗)

この2部屋をいずれ子ども部屋に…とは思っているものの、
少なくとも小学生の間は、リビングを生活の中心にしたいなーと思っています。
みんながリビングの大テーブルに、仕事やら勉強やら工作やらを持ち寄って、
それぞれが思い思いのことをできたらなぁと。

そんなスタイルにぴったんこはまるテーブルを長いこと物色していましたが、
先日、とうとうビンゴな感じのテーブルをネットで発見。
クルミの廃材で作られたテーブルで、予算からすると5万円とだいぶ安い。
しかし、安いのは安いなりの理由がありまして、実物は最後の仕上げが甘く、
ニス塗りはおろか、テーブルの表面がモサモサと毛羽立っています。
公園のテーブルより、ややひどい感じでしょうか(苦笑)

これを、なんとか使い物にしてみせまっせ、とムラムラDIY精神が盛り上がり、
簡易サンダーと油性ニスを購入。
ツルツルになるまでサンダーをかけ、油性ニスを5回ほど塗ってみたら、
これが想像以上にいい感じの仕上がりで。
ニス仕上げの下手くそ加減が、ムラのある手作り感になってくれました(ことにします)。

家族にも好評のこのテーブルですが、広ければ広い分、モノが置かれるため、
以前のテーブルと作業スペースが変わらないのが現状です。
[PR]

by risakan | 2010-06-03 10:13 | インテリア