++ カメラをもって かぞくと一緒に アウト(?)ドア ++

yuharu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:カメラ( 52 )


2015年 11月 10日

ぐるぐる星

比較明合成でぐるぐる写真にしてみました。
d0161597_23421053.jpg


ゴッホの糸杉をイメージして。
d0161597_23435811.jpg


ぐるぐると天の川のコラボ。
d0161597_13313813.jpg


目に見えない宇宙の営みはすごい。
人生の折り返し地点を過ぎたら(もうとっくに過ぎてるか?)
見えていないけれどたしかに存在するすばらしいものを
掘り起こしていきたいな。
[PR]

by risakan | 2015-11-10 23:47 | カメラ
2015年 07月 27日

Bicycle Photo magazine vol.2のロケー式根島編

大浦海岸でマジックアワーに出会う。自転車のディテールはシルエット表現もステキ。
d0161597_00162760.jpg


ブログをぜんぜん更新しないまま、キャンプ3回、登山1回分たまってしまいました!
最近、記憶があいまいなので備忘録として残しておきたいのに、
もはやその備忘録をまとめる記憶さえもあいまいになりがち。。。

まずはBicycle Photo magazineの式根島ロケから。

新島から式根島へは、「にしき」に乗って10分くらいで到着します。
けっこう揺れるので、アトラクション好きな人はテンションあげあげ、
そうでない人はテンションだだ下がりです。
d0161597_00174864.jpg

こちらは後者のグロッキーなカメラマン、巨匠さま。
d0161597_00180803.jpg

港に着くと、宿のおばちゃんがクルマで迎えに来てくれましたが、なんかすごいせっかちで。
自転車のロケなので自転車を組み立てて宿まで自走で向かいたいのですが、
荷物をクルマで持って行くから早くクルマに積んで。
もう積んだ?
早くして。
もう行くよ。
ってな具合で、
積み終わってないのに閉める勢い。
焦ったnoz氏は自転車のペダルまで預けてしまったのでした。
ま、近いのでなんとか清水屋に到着。
d0161597_00183846.jpg


荷物を下ろしたら、マジックアワーの撮影に大浦海岸へ。
式根島は空の色がとってもきれいです。
d0161597_00205485.jpg


翌朝は朝日狙いで4時前に起き、小の口公園へ。
朝の時間帯の透明感のある空気はほんと気持ちいい。
d0161597_00191176.jpg
d0161597_00215549.jpg
d0161597_00222166.jpg


観光ガイドにのっている絶景スポットだけじゃなくて、
ふらりと入った路地がステキだったりします。
d0161597_00225103.jpg
d0161597_00232263.jpg

d0161597_00234957.jpg


最後は式根島の象徴的な海岸、泊海岸へ。
d0161597_0492416.jpg


さて、すべての撮影を終えて帰りますか〜というところで、
なんと私の自転車がパンクしてるじゃありませんか!
みなさんには宿に荷物を取りに戻っていただき、
私はトボトボとパンクした自転車をひいて野伏港までくだっていきましたとさ。
d0161597_050410.jpg



駆け足だったけど、いい写真がたくさん撮れました。
多少のアップダウンはありますが、自転車で回るにはちょうどいい島。
帰りは「さるびあ丸」で竹芝まで直行便の大型船が出ています。
d0161597_00243641.jpg

帰りの船のなかも、撮影ポイントがいっぱい。
大島では、テープを撮るのをお忘れなく。
d0161597_00250555.jpg

[PR]

by risakan | 2015-07-27 00:29 | カメラ
2015年 07月 06日

Bicycle Photo magazine vol.2のロケー新島編

新島の海はエメラルドブルー!
d0161597_13403297.jpg


先月、バイシクルフォトマガジンのロケで新島&式根島に行ってきました。
自転車に乗って、島に行って、写真を撮る。
こんなに楽しい仕事があっていいのかしらwwwwという感じですが、
輪行&船中泊なので、体力勝負なのはたしか。
こういうステキなお仕事の声をかけていただいたときに、
引き受けられる体力をつけておくことって大事だなぁとつくづく感じたのでありました。
d0161597_13435270.jpg


金曜日の夜、竹芝さん橋から大型船「さるびあ丸」に乗船して、島へ。
新島はナンパする島っていうミーハーな印象があったのですが、
想像と全然違う!あいにくの霧雨でしたが、こんな幻想的な場所にも出会えました。
d0161597_13361537.jpg

海の水は透明感のあるブルーグリーンで、砂の色は真っ白。
不思議な景観です。晴れたらエーゲ海のような景色が広がるみたいだけど、
曇りには曇りの良さがあります。
d0161597_1336096.jpg

d0161597_13354492.jpg

d0161597_13364234.jpg

神秘の島・新島には7時間ほど滞在して、この後、式根島へ向かいます。
d0161597_1343738.jpg


6月29日発売のバイシクルフォトマガジンはこちら。
http://www.amazon.co.jp/Bicycle-Photo-magazine-vol-2/dp/4768306314
d0161597_1444599.jpg

ほかにも、阿蘇の旅日記や旅におすすめの自転車&カメラ、
自転車を入れた旅写真のかっこいい撮り方、
おしゃれな自転車乗りのみなさんの自転車やバッグの中身など、
知りたいこと満載のワクワクする誌面になっていす。
グッズが欲しくなる危険な本ですので、自転車&カメラが大好きな方は要注意!
[PR]

by risakan | 2015-07-06 13:56 | カメラ
2015年 06月 19日

自転車とカメラ

自転車があると、見慣れた道にも発見がある。
d0161597_1142891.jpg


GW2日目は、新潟の実家に寄ってしばしゆっくり。したかな?
過去のことなので記憶が〜。
NIKON1 J5とルイガノJEDY MSでレビューを書くお仕事をいただいたので、
春日山城付近をうろうろしてスナップしてきました。
d0161597_1145661.jpg

あぜ道の花は何という名前だろう。

d0161597_11143378.jpg

田んぼに鷺。こんなシーンも絵になるな。

d0161597_1181811.jpg

ただの草っぱらだけど、撮ってみると意外にいい。

d0161597_11173262.jpg

旅立つたんぽぽもよく撮れるよ。

d0161597_1194329.jpg

菜の花が満開。

d0161597_1110443.jpg

上杉謙信が学んだ林泉寺に続く道。

編集に携わらせていただいた、
バイシクルフォトマガジン2号で写真が掲載される予定です。
[PR]

by risakan | 2015-06-19 11:21 | カメラ
2015年 02月 28日

奥石廊崎をフィルムライクに仕上げる

この階段の向こうには、どんな景色が広がっているのか。
d0161597_22442685.jpg


伊豆への撮影で、奥石廊崎にも寄ってみました。
枯れた草、青い空、海などが似合う色合いで、トーンを揃えて撮影してみました。

d0161597_22444323.jpg

d0161597_22445773.jpg

d0161597_2245964.jpg

d0161597_22452225.jpg

d0161597_22453423.jpg

d0161597_2246753.jpg


WB微調整機能でA(アンバー)とG(グリーン)をマックスに上げて、
仕上がり設定の詳細設定でコントラストをやや上げ、彩度を下げました。
ハイキーな雰囲気にしたかったので、+1EV補正。
RAW現像で整えるのもよいけど、一定の設定で撮ると統一感が出て
アルバムなどにするときよいですね^^

弓ケ浜は、B(ブルー)とG(グリーン)を上げて、
プラス補正で撮影しました。誰か書いたのか、砂浜の文字がかわいいです。
d0161597_22521971.jpg

[PR]

by risakan | 2015-02-28 22:54 | カメラ
2015年 02月 27日

伊豆には春が〜

夕日に照らせれて、金色に輝く海。
d0161597_14102616.jpg


今回のロケでいちばん楽しみにしていた伊豆。
5時に出発して、先端のほうまで運転してきました。
河津桜を撮りに行ったのですが、満開の菜の花がとてもきれい。
少し走っただけなのに、伊豆はこんなにも早く春がきていたなんて。
d0161597_14232815.jpg

d0161597_1426217.jpg


浦島太郎が竜宮城へ出発したといわれる、竜宮窟へ。
d0161597_1426451.jpg

d0161597_14271065.jpg


烏帽子山へのアプローチは、駐車場もなく情報も少なく、手探り状態でしたが、
急勾配を昇りきると絶景が広がっていました。
d0161597_14394598.jpg


あの穴のなかに、夕日が入ることがあるそうな。
d0161597_14181876.jpg


え?入っている!!
d0161597_14182788.jpg

曇天だったので、あまりにも一瞬の出来事でした。

ああ、どこかへ旅に行きたいですね〜。
[PR]

by risakan | 2015-02-27 14:33 | カメラ
2015年 02月 22日

鎌倉へ

ちょっとお散歩するのが楽しい街。
d0161597_23124283.jpg


金曜日は朝から鎌倉でロケ。
女子2人だったので、かわいいものを見つけながら、
ゆる〜りと楽しく撮影しました。

イワタコーヒーのホットケーキを撮りたかったのですが、
改装中とのことでお休み。そこで、イングリッシュガーデンのある
古民家カフェで、カレーとスコーンを。
気持ちのいい日射しが差し込み、ついつい長居をしてしまいます。
土日に来たら、たぶんすごく込んでいるんだと思います。

d0161597_23957.jpg

お庭には、シジュウカラとスズメ、ネコがゆる〜くひなたぼっこしていました。

d0161597_23331868.jpg


鎌倉から由比ケ浜まで歩いてみました。
外人さんが貝殻を拾っています。足長いなぁ。
d0161597_23135630.jpg


まぶしいくらい、かわいい高校生のカップル。
青春ですね〜、いいね〜。
d0161597_2311112.jpg


さぁて、楽しかったロケを誌面にまとめましょ。
[PR]

by risakan | 2015-02-22 23:34 | カメラ
2014年 09月 17日

またまた、わたらせ渓谷鉄道へ

同じ駅でも、四季折々違った表情を見せます。
d0161597_15344621.jpg


先週は書籍のDVD撮影で、わたらせ渓谷鉄道へ行ってきました。
今年に入り、2回目013.gif
まだ1年しか乗っていないCX-5が、すでに1万kmを突破007.gif
今年に入り、一人で2000kmくらい走ってしまいました(汗)
運転は嫌いじゃないので、ついつい、ロケのときに車を出しちゃうんですよね。

わたらせ渓谷鉄道の上神梅駅は、サルビアや芙蓉の花が色とりどり。
いつ来ても、情緒のあるステキな駅舎です。
d0161597_15354135.jpg


現場はいつも楽しいんですが、編集地獄はこれから……。
4年前に作成した『世界一わかりやすいデジタル一眼レフ カメラと写真の教科書』という
写真の撮り方本が、今でも売れに売れ続けていて、改訂版を造ってます。
いい本ができますように。
d0161597_15461487.jpg

[PR]

by risakan | 2014-09-17 15:48 | カメラ
2014年 07月 11日

暴風雨のち晴れ

玉ぼけの中に虹が。目に見えない世界が見える。だからカメラってステキ。
d0161597_1040534.jpg


臨時休校になるかと思って、昨夜はご近所さんとにぎやかに飲み会。
子どももちょっと夜更かし。
朝日が差し込み、一同どよ〜ん。

再びベランダから。太陽の強い光を受けて、玉ボケがいっそう輝いていました。
d0161597_10355257.jpg

[PR]

by risakan | 2014-07-11 10:41 | カメラ
2014年 05月 29日

伊丹空港で飛行機を撮る

飛行機って、なんというか、哀愁がありますね〜!!
d0161597_913250.jpg


昨日は日帰りで伊丹空港のロケ。
飛行機で行って、飛行機を撮るという、なんともマニアックな(笑)
撮影ポイントは、飛行機をこんな真下から眺めることができます。
d0161597_943133.jpg


わ〜、飛行機が来た!
d0161597_9268.jpg

ゴゴゴゴゴ……
d0161597_992810.jpg

おわっ!!
d0161597_921283.jpg

怖っ!!!

ボーイング787を流し撮り。1枚だけ当たりました。
d0161597_9112591.jpg


日が沈み、夕日に照らされる飛行機も、またステキ。
d0161597_913615.jpg

d0161597_9111275.jpg

旅に出たくなりますね〜。
[PR]

by risakan | 2014-05-29 09:12 | カメラ