++ カメラをもって かぞくと一緒に アウト(?)ドア ++

yuharu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 17日

はじめての花火撮影

d0161597_16043799.jpg
たぶんあれは長岡の花火大会だったと思うのですが、
小さな頃、連れて行かれた花火大会の
あまりにも大きな音と迫力と人混みに、
花火大会怖っ!となったまま大人になってしまいました。

いま花火の本を作っているのですが、
花火かー、あんまり興味ないなーと思っていたわけなんです。

それで今回、ロケでいせはら芸術花火大会に行ってきたわけなんですが。。。。

はまる。

花火のタイミングが合い、かっこよくフレーミングできた時は
おおおっ!となります。
RAW現像も楽しい❤️

d0161597_16051831.jpg
d0161597_21580815.jpg
d0161597_21572101.jpg
d0161597_16123838.jpg
d0161597_16171279.jpg
一眼レフなら、バルブモードでF11、ISO100。
露光時間はだいたい10秒くらいです。

遊びのボスでいせはら花火のコーディネーターのYさん、
いたれりつくせり、ありがとうございました!

[PR]

# by risakan | 2017-04-17 16:19 | しごと
2016年 05月 17日

カーミットチェアを革張りに💖

革張りはもったいなくて外に出せないのです。
d0161597_23485839.jpg
家のソファを買おうと思ってはや5年くらい。
大きいのを置くと狭くなるし、
小さいのはみんなでくつろげないし、
なんとなく決め手に欠けて買えずじまい。

ならば、最近キャンプでもトレーラーにこもりっぱなしで
めっきり出番の少なくなった、
あのお高いカーミットチェアを家に置けばいいじゃない。
ということで、お下がりしてきたキャンプグッズが、
家具としてリビングにじわじわ増えています。

それで、どうせソファ代わりに使うなら、
お気に入りのカバーにしちゃいましょ!
ということで、革のカバーにしちゃったのです。

高いキャンプ用品だな。。。
でも、大事に育てていくと、確実に歴史を刻んでくれそうな味わいです。
早速、文鳥さんが糞爆弾でシミをつけてくれましたが!


[PR]

# by risakan | 2016-05-17 23:53 | キャンプ
2016年 05月 17日

今年も、高田公園のサクラ。

今年も高田公園のサクラは見事な姿を見せてくれました。
d0161597_22464157.jpg
ブログを半年近く放置してしておりましたが、
うっかり名刺にブログのアドレスを入れてしまったり、
自転車のライフスタイルウェブマガジン「LIFECYCLE」でリンクを貼っていただいたり、
クリスマスのままではあまりにまずい!

ということで、まずは我が故郷、高田公園の今年のサクラから。
毎年早朝に自転車で写真を撮りに行っているのですが、
出かけようと思ったらパンクしてたので、車で。。。無念。。。。
でも、朝日を浴びたサクラは、なんだか誰も知らない姿を
自分にだけ見せてくれているようで、なんだかトクした気分です。

d0161597_22514706.jpg
後ろの山は南葉山。坂好きの同級生は、よく自転車で登っていますが、
中腹ではキャンプもできます。
d0161597_23094082.jpg
何釣れるんですかね。

d0161597_23012267.jpg
リフレクションも見事。今年は菜の花とサクラの共演と言う、
とても珍しい絶景に出会うことができました。

d0161597_23123415.jpg
そして、本番は夜なんですねー。
高田公園は日本三大夜桜のひとつで、お堀に映り込む様が
泣きたくなるくらいキレイなのです。
d0161597_23142094.jpg
d0161597_23195224.jpg
d0161597_23212228.jpg
今年も、
ありがとう。
故郷があることに感謝して。
また来年。








[PR]

# by risakan | 2016-05-17 23:21
2015年 11月 16日

クリスマスツリーを出しました

ツリーの向こう側から、興味津々に覗いております。
d0161597_9165251.jpg


だいぶ早めですが、クリスマスツリーを出しました。
180cmの大きなツリーだし、キラキラしてるし、怖がるかな~と思ったのですが、
意外に興味津々。向こう側から覗く姿がかわいいです。
d0161597_21484211.jpg


パリのテロ事件は本当に心が痛いです。
何の罪もない人が、一瞬のうちに命を奪われてしまう。
生とは、こんなにも簡単に失われるものなのかと思わずにはいられません。
義妹と甥っ子は無事だったので、ほっと胸をなでおろしていますが、
誇るべき街が血にまみれ、毎日不安な日々を過ごしていることには変わらず。
罪を憎んで人を憎まずとは言うものの、犯人は一刻もはやくつかまってほしいです。

それにしても、なぜ人は同じことを繰り返すのでしょうか。
武力を押さえつけるために、もっと強い武器を使う。
そうすると、さらに強い武器を使らねばならない。
問題が貧困や格差など別のところにある場合、
上から押さえつけたところで何も解決しないのではないか。

子育てをしてきて、そういうことを切に感じます。
子どもが反抗するときは、別の理由があるんです。
その根本的な原因を引き出さないで、表面的に出ている行動を
対処療法的に押さえこんでしまったら、あとあとそれは大きなシコリになる。

国家間の問題と子育てはもちろん同じではないけれど、
人と人が抱える問題であることに変わりはないのではないでしょうか。

一刻も早く、平穏な日々が取り戻せるよう、祈っております。
[PR]

# by risakan | 2015-11-16 09:40 | 文鳥ちゃん
2015年 11月 10日

ぐるぐる星

比較明合成でぐるぐる写真にしてみました。
d0161597_23421053.jpg


ゴッホの糸杉をイメージして。
d0161597_23435811.jpg


ぐるぐると天の川のコラボ。
d0161597_13313813.jpg


目に見えない宇宙の営みはすごい。
人生の折り返し地点を過ぎたら(もうとっくに過ぎてるか?)
見えていないけれどたしかに存在するすばらしいものを
掘り起こしていきたいな。
[PR]

# by risakan | 2015-11-10 23:47 | カメラ